2005年8月18日 (木)

WC杯アジア最終予選 日本V.Sイラン

くじ運は悪い方なのに何故か最終予選のチケットだけは

ホームの3試合全部当たりました。

ってな訳で、今日は日産スタジアムで日本V.Sイランの

試合を見てきました。

前から思ってたのですが、カウンターやチャンスの時に

ボールを持ち過ぎてる様な気がするのは私だけでしょうか?

コンフェデのブラジル戦なんかはテンポ良くパス回して

面白かったのに。。。

やっぱり“海外組”の力は大きいのでしょうか?

それでも勝って1位通過だったので、それでいいのかな。

で、帰りに出口でこんな物配ってました。

CIMG0001-s

どうやらWC出場記念のチケットケースのようです。

CIMG0003-s

前々から何かプレゼントがあるって聞いてたのに

入り口では何ももらえず、ちょっとガッカリしてたので

帰り際にもらえたのはちょっと嬉しかったかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

シェフチェンコに111億円のオファー

アブラモビッチがシェフチェンコに111億円のオファー

ジダンを上回る史上最高額のサッカー選手誕生?

アンドリー・シェフチェンコ獲得のため、チェルシーの

ロマン・アブラモビッチが水曜日にACミランに提出した巨額の

オファーについて、新たな詳細が伝えられた。

イングランドのタブロイド紙『ミラー』によると、アブラモビッチは

シェフチェンコを手に入れるために8500万ユーロ(約111億3500万円)

支払う準備があるとのことだ。

ACミランはシェフチェンコを手放すことはできないと考えているが、

エルナン・クレスポの譲渡に加えて7490万ユーロ(約98億1190万円)

支払う、という条件で交渉が行なわれる可能性もある。

同じくミラー紙によると、チェルシーはシェフチェンコに

年俸1050万ユーロ(約13億7550万円)以上での4年契約を準備

しているとのことだ。

これが実現すれば、レアル・マドリードが4年前にジダンを獲得した

際に支払った7000万ユーロ(約91億7000万円)を上回り、

シェフチェンコは史上最高額のサッカー選手となる。

アブラヒモビッチ、やり過ぎ~(笑)

これじゃレアルとか巨人と一緒だよ~。

シェフチェンコはやっぱりミランでしょ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

ブラジル戦

今日はコンフェデレーションズカップのブラジル戦。

放送時間は夜中の3時半くらいからスタート。

とてもリアルタイムでは見れそうにないので

今日はもう寝て、朝早起きして見ようと思います。

おやすみなさいzzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日 (金)

コンフェデレーションズカップ

さて、今日はコンフェデレーションズカップの第一戦です。

相手はメキシコ。

日本の布陣はワールドカップ予選のバーレーンとの

第2戦と同じ3-6-1

ワントップは柳沢。

さてさて、どうなることやら。

ではこれから見てきま~す(テレビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

WC一番乗り!

無事に北朝鮮に勝ってWC出場決定ですね。

最近の代表の試合にちょっとモチベーション下がり気味

だったのですが、やっぱり決まった瞬間は嬉しかったです。

柳沢のゴール、嬉しかったですねぇ。

バーレーン戦で結構いい動きしてたから期待してたんです。

後は大黒が最後に1点決めたのが嬉しかった。

その直前に左足のシュートを止められてたので、

余計に嬉しかったです。

でも、最後の北朝鮮の選手のあの蹴りは気分悪かった。

あれが無ければ最高に気持ち良く終れたのに。。。

在日でJリーグでプレーしてる選手が必死に止めに入ってる

姿がなんとも言えなかったですね。

やっぱり外の世界を見るのも大事なんだなぁって思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日 (土)

対バーレーン戦。

ここ最近、よく雨降りますね。

ついに梅雨入りでしょうか?

今日は昨夜の日本代表の試合を見てしまった為

起きたのは12時。。。

しかし、勝ったから良かったものの最近の代表の試合は

なんとなく見てても面白くないです。

ゴール前でちまちまとパスを回し過ぎな気がするんです。

もっとミドルシュートを打ってもいいと思うんですよね。

あんなに無理やり中にパス入れなくても今の代表の

選手達なら外から打っていけると思うんですが。。。

そう言った意味では小笠原選手のあのシュートは

良かったと思うんです。

でも他にも『そこだ!打て!』って場面があったような。。。

それと、三都主のあのシュミレーション。

あれは駄目でしょ(笑)

あんなプレーで次戦出場停止だなんて。

まぁ、個人的には三浦選手が好きなので次戦は期待です。

是非、エリア外からのミドルシュートを決めて欲しいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

ACミランのアンチェロッティ監督「これがサッカーだ」

「6分間の錯乱は説明がつかない」

欧州チャンピオンズリーグ決勝でPK戦の末

リバプールに敗戦。その信じられない試合展開に

ついて、ACミランのカルロ・アンチェロッティ監督は

悔しそ うな様子で次のように話した。

「我々は6分間の精神錯乱に陥ってしまった。

その後は120分までプレーを続けて耐え抜いたことを

考えると、あの6分間は全く説明がつかない。

とても残念だし、悔しく思うが、これがサッカーだ」。

リバプール勝ちましたね。

ユベントスやチェルシーを破って決勝まで来た

チームですから、弱いとは思いません。

最高の試合をしてくれたと思います。

でもね。。。

やっぱりミランに勝って欲しかった(涙)

ルイスガルシアも好きなんですけど、

でもやっぱりミランが好き。。。

トヨタカップで見たかった。。。

残念です。

それにしてもあの6分間は凄かったなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

欧州チャンピオンズリーグ

日本時間でいう26日AM3:35から放送していた

『欧州チャンピオンズリーグ』

録画しといてさっきまで見てました。

両チームとも決勝に相応しいチームで、かなり面白い

ゲームになってます。

すぐ後ろで奥さまがパソコンいじってるのですが、

『うるさいなぁ』って目でこっち見てます(笑)

わたし、スポーツ見てる時って大人しく見てられなくて。。。

ついつい声出しちゃうんですよね(笑)

それがストレス発散にもなってるんですけど。

でもね、延長戦に突入しちゃいました。

Gコードで録画予約したので、延長戦の前半6分くらいの

ところで録画終了。。。(涙)

ってことで、この後始まるダイジェスト見ることにします。

いやぁ、ホントにどっちが勝つんだろ。

個人的にはミランを応援してるんですけど、

ルイス・ガルシアも結構好きで。。。

とりあえず、見てきま~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水)

モトGP

第3戦 上海GPをさっき見た(録画)

う~ん、ロッシ強し。

でもオリビエ・ジャックにはびっくり。

久々に出てきたなと思ったら2位。

ドライのレースでもあれくらい走れれば面白いねぇ。

オリビエって名前が友達のフランス人と同じで

ちょっと親近感が沸いたりして(笑)

あっ、このオリビエ・ジャックもフランス人ですよね。

次回はフランスGP(ル・マン)かぁ。そろそろセテは

勝たないとまずいんじゃないのかなぁ。

開幕からずっとマルコ・メランドリが調子いいし。

このままじゃどっちがエースライダーだかわからなくなっちゃうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)